9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

恐怖!顔にもセルライトはできる…自宅でできるケア方法

セルライトが出来ると肌の表面がぼこぼこしてしまい、あまり綺麗な状態ではないですね。セルライトは脚や体にしか出来ないと思っていませんか?じつは顔にもセルライトが出来てしまうことがあるのです。

どうして顔にもセルライトができるの?

セルライトと言えば腿の裏やお尻、お腹などに出来ると思っていませんか?実は、顔にもセルライトが出来てしまうのです。
顏にも皮下脂肪があり、脂肪と水分や老廃物がくっつきセルライトを作ってしまいます。セルライトは皮膚表面をぼこぼこと見せて、一度出来るとなかなか解消することが難しいです。
血液やリンパの流れがとどこっている状態で、むくみが起こり、脂肪と結びつくことで出来てしまいます。
顔の中でもセルライトができやすい部分は、頬やあご、耳下から首すじといった面積が大きい場所です。
顔のセルライトは他の部位のセルライトと同様に、生活習慣に原因があります。

食生活の乱れや運動不足

食生活の乱れや運動不足によって肥満になることで血液やリンパの流れが阻害され、老廃物が脂肪細胞の中に溜まって膨張し、セルライトができてしまいます。

むくみの放置

老廃物や余計な水分が肌の内側にとどまることでできる、むくみ。そのむくみを放っておくと、脂肪と結びついてセルライトになってしまうことがあります。

セルライトが出来てしまうと、さらに血行が悪くなったり、リンパの流れが妨げられ、またむくみを起こし、そのむくみからしわやたるみの原因を作ってしまうと悪循環。
しっかりケアを行い、予防、また出来るだけ解消できるように努めるのが賢明です。

顏のセルライトはセルフケアが可能?

セルライトは小顔や美容の大敵。しっかりセルフケアを行い、セルライトが出来にくい環境、また、出来てしまったセルライトを解消できるように努めましょう!
顔の皮下脂肪は体に比べると少ないため、早めのケアを行うことで、体のセルライトよりも解消しやすいと言われています。

まず重要なのは、しっかり血行を促進すること。滞っている血流やリンパの流れを促進し、老廃物や水分を排出しやすくしましょう。
また老廃物を排出するリンパマッサージも効果的、リンパの流れを意識してリンパ節に溜まったリンパを排出するようにしましょう。
マッサージする際には、美顏ローラーを使って行うと、複雑な形状のローラーがまるでエステティシャンのようなきめ細かいマッサージをしてくれるので、より一層効果的ですよ。

また、顔の筋肉を鍛えるエクササイズもおすすめ。
あいうえお体操などは空いた時間に簡単にできるフェイストレーニングです。顏をつぼめたり、大きく目や口を開いたりなど、普段あまり動かさない筋肉を意識して行いましょう。

顔の筋肉を鍛える「あいうえお体操」のやり方

顔の筋肉を鍛えてセルライトを撃退するために効果的なのが、「あいうえお体操」。道具も場所も必要ないので、いつでもどこでも簡単にできちゃいます。

  1. 口を縦にも横にもできるだけ大きく開いて、10秒間「あ」と言うときの口を作ります。
  2. 口をできるだけ横に広げて、10秒間「い」の口を作ります。
  3. 口をできるだけ小さくすぼめて、10秒間「う」の口を作ります。
  4. 口を縦に少し開き、横にたっぷりと広げて、10秒間「え」の口を作ります。
  5. 口をできるだけ縦に大きく開いて、10秒間「お」の口を作ります。同時に、眉毛をできるだけ上に、目をできるだけ大きく開きます。

これを毎日、思いついたときに3~5セット行ってください。お手軽&簡単な体操ですが、顔の筋肉をしっかり鍛えることができます。

顔のセルライトを美顔ローラーで撃退!その方法

顔のセルライト解消のために生活習慣の見直しやあいうえお体操と併せて実行したいのが、美顔ローラーでのマッサージです。ポイントは、顔だけでなく鎖骨周りや首などもケアしてあげること。鎖骨や首をケアして顔周りの血液やリンパの流れを促すことで、セルライト解消効果をUPさせましょう。

  1. ローラー部分で鎖骨を挟むようにして、鎖骨に沿って左右に転がす。
  2. 肩と首の付け根から頭に向かって、首すじに沿って下から上に転がす。セルライトのできやすい耳下のあたりは特に念入りに。
  3. ローラー部分でフェイスラインを挟むようにして、あごから耳にかけてリフトアップするイメージで下から上に引き上げる。
  4. 口角の下から鼻の横まで、頬をやさしく持ち上げるイメージで下から上に転がす。
  5. 口角から耳の下まで、頬骨の下を転がす。
  6. 目の周りにも使える美顔ローラーの場合、目の下を内側から外側にやさしく転がす。

すでにセルライトがある部分や頬やあごといった範囲が広い部位は強く転がしたい気持ちになりますが、力が入ると摩擦によってシワやたるみが引き起こされてしまうので、力を入れずやさしく転がしてあげましょう。


肌がぼこぼこして見えてしまうセルライトは、美しい自分を手に入れたいと思う人には大敵ですよね。さらに顔にまでできてしまうなんて、ぜひ予防、そして出来てしまったセルライトは解消したいですね。むくみや老廃物が脂肪と結びつくことで、セルライトが出来てしまう為、顔がむくまないようにしっかりマッサージを行うことが大切です。

またマッサージを行う際には美顏ローラーを使用すると、手軽にエステ級のマッサージを行うことが出来、効果的ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


オススメ美顔ローラーランキング!


最新記事

  1. 美顔ローラーは中古で売れるの?買取相場は?

    2017.09.29

    美顔ローラーは中古で売れるの?買取相場は?

    年々進化する美顔ローラー。より良い機能が搭載された新しい美顔ローラーを見つけたら、いま持っている古い…
  2. 美顔ローラーで肌が赤く…肉を挟んで痛い!使い方が悪いの?

    2017.09.29

    美顔ローラーで肌が赤く…肉を挟んで痛い!使い方が悪いの?

    美肌や小顔を目指して使う美顔ローラー。なのに、皮膚や肉が挟まれすぎて痛い!なんて経験がある人も多いの…
  3. 美顔ローラー徹底比較!【RFボーテ】VS【スリムセラ】

    2017.09.29

    美顔ローラー徹底比較!【RFボーテ】VS【スリムセラ】

    美顔ローラー人気ランキングでよく見る、ヤーマンの「RFボーテ トルネードRFローラー」(以下、RFボ…
  4. 美顔ローラー徹底比較!【RFボーテ】VS【リファ】

    2017.09.29

    美顔ローラー徹底比較!【RFボーテ】VS【リファ】

    美顔ローラーランキングで常に上位にいる、ヤーマンの「RFボーテ トルネードRFローラー」(以下、RF…
  5. 美顔ローラーの形で効果が違う?ボールとスティックはどっちがおすすめ?

    2017.09.29

    美顔ローラーの形で効果が違う?ボールとスティックはどっちがおすすめ?

    ボールのように丸かったり、棒状で平たかったり、ローラー状になっていたり…。美顔ローラーには色々な形…